Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【体験】行ってきました

東京−姫路−京都−東京の旅をしてきました。パート3

12月1日(土)〜12月3日(月)、姫路と京都を母子観光してきました。

 

パ−ト3は、12月3日(月)編

「平等院」と「伏見稲荷」と「東福寺」

 

平等院は、10円玉の後ろに描かれているところです。

あいにくの曇空が少し残念ですが、天気予報は、雨曇雨曇だったので、曇の時に見れてラッキーと思わねば。

京都駅からJR奈良線に乗って、宇治駅で下車。

駅前に壷型の郵便ポストが。斬新です。

 

グーグルマップで紹介された道を歩き(民家の間みたいな道を紹介されたんですけど、近道ってことですよね。観光客モードがあったらいいのに・・・)

迷子にならず、宇治駅から徒歩15分くらいで到着(10時すぎ)しました。

拝観券大人:600円

 

この時期はやっぱり紅葉ですね!こちらも見事でした。

院内を見て回る前に、鳳凰堂内部拝観券を購入(300円)。 10時30分の回をゲットできました。

鳳凰堂内部拝観券とは、20分置きに定員50人、鳳凰堂内部を見せていただける券です。親切丁寧なガイドさんが色々説明してくださり、いい経験をさせていただきました。靴を脱いで入るのですが、【建物は絶対触ってはいけない】。なので、うっかりしがちな靴を脱ぐときに柱を触るなんてことはダメです。旅仲間同士、肩を借りて助け合って、脱いでください。ということでした。

私は、母と助け合い!

軽くティータイムをして、伏見稲荷へ

宇治駅→稲荷駅(移動中、雨がポツリポツリ、「お願い着くころには雨止んで」の願いもむなしく、弱い雨が降ってました。)

かなり混んでいたのと天気もいまいちだったので、ご朱印をもらい、お昼ご飯を食べ、次の東福寺に早々と移動。

伏見稲荷の滞在時間は、2時間くらいです。

お昼ごはんの和食御膳!

 

はい、次!

東福寺です。稲荷駅のお隣の駅。天気は曇!

東福寺の紅葉は、「うわー」と声が出るくらい綺麗です。

 

時期的にちょっと遅かったようで、地面に枯れ葉がたくさん落ちてました。枝だけになってしまっていた木もあったので、もう1週間早かったら、もっとすごかったんだろうなぁ。

もみじの絨毯!でも、これはこれで、綺麗か。

 

たまたま水に沈んでいるもみじを見つけ、パシャと1枚。ゼリーみたい。おいしそう。

東福寺の滞在時間は、2時間くらいです。

17時45分発の新幹線で東京駅に戻るため、急いで京都駅に向かいました。

 

京都駅に着いたのは、16時半頃。

出発までもう少し時間があるかな。

最後に、お茶でも!

 

駅前のカフェは混んでいて、すぐに入れるカフェが見つからず、30分フラフラ。(おいおい)

やっと見つけたカフェで、抹茶ラテをビールのように一気飲みし、「5分で飲まないと間に合わない。」

味わって飲むことができなかったけど、おいしかったです。

駅のロッカーに預けていた荷物を受け取り、新幹線に。

バタバタ(汗)

間に合いました。

 

無事に帰ってまいりました。ただいま〜

帰宅して、自分用のおみやげを広げてみたら、ビックリ!

パンダばっかり・・・(笑)

旅行に行っても、シャンシャン愛がとまりませんでした。

  • 2018.12.08 Saturday
  • 18:23

Comment
Send Comment