Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【体験】行ってきました

東京−姫路−京都−東京の旅をしてきました。パート2

12月1日(土)〜12月3日(月)、姫路と京都を観光してきました。

 

パ−ト2は、12月2日(日)編

「一澤信三郎帆布」と「清水寺」と「二条城」と「その他」

 

お店は、京都の一店舗のみという「一澤信三郎帆布」にぜひ行ってみたいと思っていました。

以前、『カンブリア宮殿』で紹介していて、コンセプトや質素なデザインが気になっていました。

(※この写真は、公式サイトからお借りしています。)

開店時間の9時にお店に到着!

ワクワクしながら、店内へ。
正直、閑散としているお店でした。テレビで紹介されてお客様が殺到してしまったのか商品があまり置いていなくて残念でした。
注文生産なのでしょうか?常連のお客様はじっくり見て注文できるかもしれないけど、観光客にはちょっとね。という印象でした。
何も買わずにお店を出ました。(この写真のような感じだったらよかったけど)

気を取り直して、清水寺へ

おっと、その前に、知恩院にちょいと寄り道

京都の紅葉は、最高。 どこも綺麗です。キリがないなぁ。

 

丸山公園を通り抜けて

いざ、清水寺へ とその前に、トイレを借りに高台寺へ(またか)

 

おまたせしました。やっと清水寺に到着。

工事中のところもあったけど、やっぱりすごい迫力ですね。綺麗でした。

 

二年坂と三年坂でグッズをたくさん買い、食べ歩きをして、二条城へ

 

16時半頃、二条城に到着!

日中の部に入場して御朱印をもらいたかったのだが、間に合わず(泣)。

仕方がないので、ライトアップのチケット発売列に並ぶことに。ライトアップ開園まで1時間。長いなぁ。

 

私たちが並んだ列の前が通路になっていて、前が空いているので、ここにズル込みをしてくる人がたくさんいました。

おいおい、ダメでしょ。

 

母「ズル込みじゃない。」

私「ホントだ。睨んでようよ。」

 

私たちの眼圧が強かったのか

ズル込み人「並んでるの?」

私「並んでます。」

ズル込み人「あら、どこまで並んでるの?」

私「わかりません。」(私たちに聞くなよ。知らんわ。)

 

ズル込み人「並んでるの?」

私「並んでます。」

ズル込み人「こんなに並んでるの?」

私「・・・。」(だから、知らんっつーの。)

 

17時半、やっとチケットが買えました。

いざ!


 

<感想というかダメ出しかも>

●綺麗だったんだけど、なんか忙しなくて、満足できなかった。

●室内は通路も狭く、よく見えないところもあった。

●ライトの色が赤やピンクや青などに変わったが、人工的で暖かみがないし、変わる時間が短すぎて落ちつかない。

●(下の写真)モミジの上を歩くとモミジが舞うというコンセプトはかわいいが、モミジの映像を床に映し出しているから、人の陰で映像が切れてしまう。人がたくさんいるので、舞っていることもあまり確認できなかった。

もう少し、ゆったり見られるような工夫がほしかった。
正門の プロジェクションマッピング は綺麗でしたが、東寺のライトアップの方がよかったです。
アマゾンでこのような本が発売されているのを見つけました。

 

一澤信三郎帆布 愛され続けるかばんの本 (バラエティ)

 

  • 2018.12.07 Friday
  • 15:44

Comment
Send Comment