Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【舞台】観劇しました

梅沢富美男 1010新春公演を観劇しました。

1月21日(日)、梅沢富美男 1010新春公演を観劇しました。

1月18日(木)〜1月21日(日)、4日間の公演だったようで、偶然千秋楽観劇となりました。

客席は満席。ほぼ年配の方でした。

 

(写真撮影失敗した。光ってる(>_<))

公演は、3部構成

 

第一部 時代人情芝居「新春!大笑い勧進帳」

第二部 梅沢富美男・歌謡オンステージ

第三部 梅沢劇団揃い踏み「華の舞踊絵巻」

 

休憩2回を入れた3時間の公演でした。

 

公演チラシから

**********************************************************

テレビやドラマで大活躍の旬な男、梅沢富美男の真骨頂の劇団公演が4年ぶりに千住に帰ってきます!

新春ならではの華やかな衣装に彩られた舞台や歌、トークなど大満足間違いなし!

新春必見の舞台です!

**********************************************************

 

我が家は、プレバト(※)を毎週見ています。

(※)『プレバト!!』は、TBS系列で2012年10月11日から、毎週木曜日の19:00 - 19:56に放送されている毎日放送製作のバラエティ番組。

(梅沢さんは毎週出演されていませんが、)夏井先生とのやりとり、浜ちゃんとのやりとり涙が出るほど笑っています。

夏井先生とは、「なっちゃん」「おっちゃん」と呼び合う仲です。

 

あの、おっちゃんが生で見られる。この日がくるのを楽しみに待っていました。

絶対笑ってしまうに決まってる。

 

●第一部 時代人情芝居「新春!大笑い勧進帳」

♬ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ(聞いたことがある音楽だぞ)

アイハバペン、アイハバアッポ…踊り付きで歌われながら登場されました。

(一昨年ヒットしたあれです。ちょっと古くない?と思ったけれど、客席の心はこれでガッチリつかんだみたいです。)

 

周りの方がお芝居している最中も小言が多い(笑)

「10時半公演は早すぎる。クソする時間もない」

「エレベーターが1台しか動いてない」

「お腹すいたぁ、まだ店はどこも開いてない」

「座長は私だ。私より顔が白すぎる」

などなど。

芝居に集中できる状況ではありません。

 

すっとぼけた顔して、大爆笑!

 

踊ったあとに、息切れがマイクに入ってしまって、大爆笑!(ちょっとしたハプニング?)

「踊って、歌って、あ-疲れたぁ。このあと、歌も歌うんだから。。。」足元フラフラ。

同じ舞台上にいたお兄さん(梅沢武生さん)が素で笑ってました。

そして「がんばって」と。(笑)

本当に疲れてたんだわ。

 

すべて書ききれないほど、【笑い】があちらこちらでおこっていました。

客席との掛け合いも大爆笑。(お→おっちゃん)

お芝居最後のシーンでの出来事です。

 

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

お客さんは息をひそめて見守る。

お「あのね、私が上手見て、下手見て、正面向いて頭下げたら、掛け声お願いします。うめざわとか、よっとか」

お「それでは、お願いしますうぅ」

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

おっちゃん、左足を一歩前へ

客「うめざわさん」

お「まだ、早い。最後に正面向いて頭さげたら」

 

お「では、お願いしますうぅ」

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

客「とみざわ」

お「(*^_^*)とみざわって誰だ。」

 

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

客「とみおちゃん大好き」

お「はいはい。」

などなど。

でも、笑いをとってるだけではなく、キメルところはビシッとキメていました。

 

 

●第二部 梅沢富美男・歌謡オンステージ

なんとここでも笑いが起こったのです。なんと。

 

舞台は、舞台奥に演奏者が4名いらっしゃるだけのシンプルな感じです。

 

演奏が始まり、「夢芝居」でおっちゃん登場。

曲が終わると、客席から花束や差し入れを持った方がゾロゾロ舞台に駆け寄ります。

すごいですね。このシステム。

 

2曲目の曲紹介をし、演奏が始まります。

おっちゃんは、客席に背を向け、水を飲みに舞台奥の演奏の方へ。

歌い出しと同時に振り返ると…

 

ペンライトが3本。 (3名)

 

すぐさま、おっちゃんの突っ込みが。

おっちゃんが突っ込みをいれると、自然と演奏がとまる!

うまくできてるなぁ。

「ペンライトありがとうございます。こんなに広い会場にたったこれだけ(笑)

でもいいんですよ〜」

 

すると、持ってる方1名が、ペンライトを回して持ってるよアピール。

「俺はとんぼじゃない。回すな」

大爆笑!

 

「気を取り直して『●●●』(2曲目の曲目)」

今度こそ?

演奏が始まります。

おっちゃんは、客席に背を向け、水を飲みに舞台奥の演奏の方へ。

歌い出しと同時に振り返ると…

 

またもや、おっちゃんの突っ込みが。

「増えてる。ペンライト増えてる。」

大爆笑!

 

おっちゃんが突っ込みをいれると、自然と演奏がとまる!

そして、今後は、演奏者の方がずっこける。

なにこれ。お約束?うますぎる

 

おっちゃんが「いいんですよ〜」と言ったから、出し惜しみしていた人が、

ワラワラとカバンから出したんですね〜。

 

「持ってるなら、早く出せ」

 

「気を取り直して『●●●』(2曲目の曲目)」

3度目。今度は最後まで歌ってくれました。

 

持ち歌の3曲と

★小椋佳さんバージョンの「愛燦燦」。

★沢田研二さんの「勝手にしやがれ」を歌ってくれました。

「勝手にしやがれ」は、客席参加型。

参加する場面は会場が明るくなりました。ほぼ全員参加でおっちゃん大満足。

帽子を投げるシーンでは、自前の帽子にサインを入れて、客席に投げていました。

12,000円の帽子だそうです。

 

最後に、物販の紹介。

・きなこ豆

・お母さんのことを書いた本

・扇子

・おっちゃんの顔がわりとドアップのタオル2種類

タオルの使い方を実演してくれました。タオルの顔の部分で股間をガンガン拭くのがいいそうです。

「きなこ豆。試食もできますから。でも試食したら、買ってくださいね。」

「このあと、休憩に入ります。トイレ休憩ではありませんから、ぜひグッズを買ってくださいね。」

 

まんまと買ってしまった。


 

【富美男の乱】

なんと直筆サイン入りです。写真はおまけです。

サインは、公演直前に書いたのだそうです。

 

内容:若い世代からは「元 プロゴルファー」「女装好きのコメンテーター」などと思われているそんな「梅沢さん」が、 改めて自らの役者人生や芸能界、いまの世の中について本音で語り尽くします。


富美男の乱【電子書籍】[ 梅沢富美男 ]

 

●第三部 梅沢劇団揃い踏み「華の舞踊絵巻」

女形で登場。ほんとにおっちゃん?

ガタイはいいけど、しぐさや目線はさすが!と思いました。

こんなに変わるとはびっくりです。

客席から、歓声があがっていました。

 

実は、わたくし風邪をひいていて、熱がちょっとあったんですけど、

家に帰って熱を計ったら、平熱に戻っていました。

 

恐るべき、おっちゃんパワー!

すっかりファンになってしまいました。

 

涙流して、笑ったのなんの…大満足でした。

最後に「来年も看板上げたら、ぜひきてください」

 

来年も、行きたいと思います!

  • 2018.01.21 Sunday
  • 22:56

Comment
Send Comment