Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

宝塚

雪組の早霧せいなさんと咲妃みゆさんが宝塚大劇場を卒業されました

2017年5月29日、雪組の早霧せいなさん と 咲妃みゆさん が宝塚大劇場を卒業されました。

 

宝塚まで駆けつけることは、到底できず、ライブビューイングも月曜日じゃ到底行けず。

仕事です。

 

今日のタカラヅカニュースで、ダイジェストを見ることができました。

雰囲気だけでも味わえて、ラッキー!

 

テルの退団公演で見たことあるような衣裳を発見。

さぁ、どこでしょう!

(テルの退団公演、たくさん行ったなぁ〜。この衣装のシーンで毎回号泣したなぁ〜ということを思い出しつつ・・・)

雪組カラーだから、やっぱりこの組がちょうどいい。

 

 

今日は、大劇場卒業記念に、「ちぎみゆ」について勝手に語ってみたいと思います。

 

ちぎちゃんは、水夏希さんトップ時代に宙組から雪組に組替えされました。

最初は、緊張されていたように思いますが、「東京フレンドパーク供廚虜△砲蓮馴染みすぎててびっくり。

 

雪組に組替えされてからの公演で印象深いのは、

●「ロジェ」のクラウス

ヤバイです。ガクトみたい。

 

●「JIN」の坂本龍馬

ちぎちゃんにぴったり。こんなに合う人いないと思う。

 

トップに就任されてからの公演で印象深いのは、

●「伯爵令嬢」アラン

運よく、千秋楽を観劇することができました。

なんかわからないけど、涙で出てきました。

 

●「ルパン三世」

これも、ちぎちゃんにぴったり。絶対ちぎちゃんしかできないと思う。

 

●「星逢一夜」

名作です。作品もよかったけど、幼少期の姿もかわいかった。

 

すみません。

すべてを観ていれば、他にもたくさん印象深い公演があったと思いますが。。。

すべての公演を観ることができなかったので、こんな感じになりました。

 

 

舞台以外にも、魅力的なところがたくさんあります。

●自然体なところ

 本当は(?)女性ですよね?中学生男子のようです。

 ダイモンが雪組に組替えになったときの接し方もよかったです。

 自然体で受け入れていました。

 

●リーダーシップがあること

 この人についていきたいと思える人です。

 

 

ゆうみちゃんは、壮さんトップ時代に月組から雪組に組替えされました。

ふわっとしてるけど、芯が強い。

ちぎちゃんに一生懸命ついていこうとしている姿が健気でかわいい、そんな印象です。

実は、そんなに長くない宝塚ファン歴で、娘役に興味があったことがないのですが、

ゆうみちゃんは、初めて興味が沸きました。

退団発表をされてから、輝きがさらに増したように思います。

かわいい→かわいい綺麗に印象が変わりました。

 

「ちぎみゆ」といえば、なんといっても夫婦漫才のような会話ではないでしょうか。

いいカップルです。いいコンビです。

2人のトーク番組がとても好きなんですよね。

ゆうみちゃんの手の平で転がされているちぎちゃんがおもしろいのかも。

 

1時間番組でも飽きなさそう!

退団特別番組で2人のトーク番組を放送してくれないかな。

 

 

残すところ、東京公演のみ。

このコンビが見られなくなってしまうのは、つまらない!

退団後、共演があったとしても、ちぎちゃんは女役(?)になるでしょうから、

関係性が変わってしまいますよね。

 

でも、仕方ないです。

 

残念ながら、そんな二人の雄姿を生で見ることはできなくなりました。

チケットが全く取れず(泣)

 

なんてこった!

 

千秋楽の雰囲気だけでも・・・

ライブビューイングのチケットを申込ました。

これも取れなかったら、どうしよう。。。トホホ。

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 17:44

Comment
Send Comment