Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【体験】見てきました

雪組Ver. エリザベートガラコンサートを見てきました

 

雪組 フルコスチュームバージョンのエリザベート ガラコンサートを見てきました。

水さんは、扮装って言ってましたが・・・笑

 

チケットをゲットした日から、この日をどれほど待っていたことか。

宝塚で上演されたエリザベートは、映像で全部見ています。

あっ、うそでした。昨年の宙は見ていなかった。

 

残念ながら、実際に見たのは、ミリオの花組 エリザベートだけ。

巡り会うのが遅かったので、その前は間に合わなかった。

 

水さんバージョンをDVDで見たとき、鳥肌が立ちました。

正座して息を殺して見てしまいました。

水さんの死神度があまりにも完璧で。

 

歌がうまい方、綺麗な方はたくさんいました。

でも、どの方も死神度がいまいち。

あの怪しい雰囲気は水さんしか出せない。

 

ゾフィー は、はまこさんが一番だし、

ルドルフ は、テルが見たいし、ってなったら、雪組バージョン見るしかないでしょ。

本当は、ゆみこさんとキムも見たかった。

 

なんてったって、本物のコスチュームを見るのが初めてなので、

すべて気になって、双眼鏡が放せない。

ガムテープで目につけたらよかったかもと思うほど。

お隣の席の方もずーっと、双眼鏡で見ていらっしゃいました(^^)v。

 

水さんトート。

すばらしすぎる。怪しすぎる。

腕のタトゥ、しかとこの目で見させていただきました。

「おーこれがあの有名な・・・」

宝塚時代のもの? まだ粘着力残ってたの?

なんて夢のないことを途中考えながら。

 

今の水さんでエリザベート再演してくれないかな。

絶対ヤバイと思うんです。

毎日通いますね、劇場に。

 

となみさんシシィ。

最初のシーン、子供の頃のシーンは、

ちょっと大人になっちゃったなぁ。と感じてしまいましたが、

いやいやどうして・・・最高です。

水さんとの並び、やっぱり美しい。

となみさん自身も美しい。

ゆみこさんフランツを想像しながら見てしまいました。

 

はまこさんゾフィー

存在感と迫力がハンパない。

ゾフィーは、やっぱりはまこさんが一番だな。

うますぎる。

 

樹里さんルキーニ

キムが見たかったと思っていましたけど、樹里さん最高じゃないですか。

アドリブのシーン、樹里さんじゃなければ。

劇場に一体感が生まれていました。

マグカップもらった人、いいなぁ。

 

「死ねばいい」のシーンの時、水さんが脱いだコートが中央階段に・・・

あれどうするんだろう。あのままだと危険かもと気になっていたんです。

そしたら、樹里さんがさりげなくかたずけていました。

すばらしい!

 

そして、テルルドルフ

登場シーンまで長いなぁ。

1幕は出てましたか。

宝塚では、医者の役で出ていたみたいですけど。

 

テル登場シーンの双眼鏡率の高いこと。

待ってたのですよね、みなさん。

テルと水さんのシーンは、双眼鏡離せませんでした。

目の周りに双眼鏡の跡が付くくらい。

 

闇が広がるは、手をひっぱる(闇に引き込む)演出があったし、

ピストルで自殺したあとのトートとルドルフのキスシーンもあったし。

うれしかった。見れたぁ。

 

そして、エンディングのごあいさつの時のことですが、

水さんがおじぎをした時、テルだけ拍手してました。(^^)v

なんかいいなぁ。この感じ。AQUA5 復活を強く望む。

 

DVD買わないといけないかな、これは。

 

フルコスチュームバージョンの水さん登場は、

「12/13 18:00公演 梅田芸術劇場メインホール」

あれ、テル出てないじゃん。

えーどうしようかな。悩む!

 

とりあえず、宝塚時代の雪組水さんバージョンのDVDを見て、

気を落ちつけるとしよう。

 

 

今回購入したものです。

プログラムとキーホルダー

  • 2017.01.15 Sunday
  • 23:36

Comment
Send Comment