Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Categories










Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【観劇】舞台

『GHOST』を観劇しました

6月10日に、ちぎちゃん(早霧せいなさん)の舞台を見て、ふと、ゆうみちゃん(咲妃みゆさん)が気になり、調べたら舞台をやることを知り、急いでチケットを取った舞台『GHOST』(長い前置きですみません)がついに初日を迎えました。

(この写真は、8月5日、初日の午前の様子です。)

 

 

観劇したのは、8月7日(火)。
Wキャストですが、もちろんゆうみちゃんバージョンを観劇しました。

昨年7月に宝塚を卒業されてから、「越路吹雪物語」で、その姿は見ていましたが、生で姿を見るのは久しぶり。

今回の舞台は、退団後初のミュージカルのようで、この貴重な舞台を観劇できて幸せです。

『GHOST』の映画バージョンは有名ですよね。
映画館で見たことはないのですが、テレビで放送していたのを見たことがあります。
大好きな映画で、ストーリーも頭に残っています。

 

 

観劇前から、今回の配役を見てメインキャストが役柄にぴったりと思っていました。
サム…浦井健治さん、モリー…咲妃みゆさん、オダ・メイ…森公美子さん
(平間壮一さんは、あまり存じ上げないのでごめんなさい)
映画のイメージそのままです。
実際、観劇した後の感想も、イメージ通りでした。

 

観劇後の感想は、すごくよかった!

 

 

浦井さんとゆうみちゃんのカップルがとてもかわいかったし、ゆうみちゃんの歌声やお芝居に吸い込まれたし、浦井さんの王子様のような声もよかったし、普段はふわっとしているゆうみちゃん(テレビで見てる限りのことしか知りませんが)ですが、宝塚時代に演じた 『私立探偵ケイレブ・ハント 』 のイヴォンヌ がさまになっていて、実は強い女性?と思うほど、しっくりきていたことを思い出しました。

 

強さと弱さが相まって、今回のモリーもすごくよかったです。
宝塚を退団された方の舞台は何回か見ていますが、どれも男役だった方なので、女役を見るとどうしても違和感を感じてしまっていたのですが、今回は娘役だったゆうみちゃんだったから、違和感なく見られました。
こんな感想はおかしいかもしれませんが、本心です。

 

 

そして、森公美子さん。この方はとにかくすごい!存在感がすごい!
森さんと浦井さんの息もぴったりで、適度なアドリブも入れ、舞台をより盛り上げてくださいました。

 

機会があれば、もう一度見たい。そんな舞台です。

 

  • 2018.08.12 Sunday
  • 18:13

【観劇】舞台

梅沢富美男 1010新春公演を観劇しました。

1月21日(日)、梅沢富美男 1010新春公演を観劇しました。

1月18日(木)〜1月21日(日)、4日間の公演だったようで、偶然千秋楽観劇となりました。

客席は満席。ほぼ年配の方でした。

 

(写真撮影失敗した。光ってる(>_<))

公演は、3部構成

 

第一部 時代人情芝居「新春!大笑い勧進帳」

第二部 梅沢富美男・歌謡オンステージ

第三部 梅沢劇団揃い踏み「華の舞踊絵巻」

 

休憩2回を入れた3時間の公演でした。

 

公演チラシから

**********************************************************

テレビやドラマで大活躍の旬な男、梅沢富美男の真骨頂の劇団公演が4年ぶりに千住に帰ってきます!

新春ならではの華やかな衣装に彩られた舞台や歌、トークなど大満足間違いなし!

新春必見の舞台です!

**********************************************************

 

我が家は、プレバト(※)を毎週見ています。

(※)『プレバト!!』は、TBS系列で2012年10月11日から、毎週木曜日の19:00 - 19:56に放送されている毎日放送製作のバラエティ番組。

(梅沢さんは毎週出演されていませんが、)夏井先生とのやりとり、浜ちゃんとのやりとり涙が出るほど笑っています。

夏井先生とは、「なっちゃん」「おっちゃん」と呼び合う仲です。

 

あの、おっちゃんが生で見られる。この日がくるのを楽しみに待っていました。

絶対笑ってしまうに決まってる。

 

●第一部 時代人情芝居「新春!大笑い勧進帳」

♬ジャカジャカジャカジャカジャカジャカ(聞いたことがある音楽だぞ)

アイハバペン、アイハバアッポ…踊り付きで歌われながら登場されました。

(一昨年ヒットしたあれです。ちょっと古くない?と思ったけれど、客席の心はこれでガッチリつかんだみたいです。)

 

周りの方がお芝居している最中も小言が多い(笑)

「10時半公演は早すぎる。クソする時間もない」

「エレベーターが1台しか動いてない」

「お腹すいたぁ、まだ店はどこも開いてない」

「座長は私だ。私より顔が白すぎる」

などなど。

芝居に集中できる状況ではありません。

 

すっとぼけた顔して、大爆笑!

 

踊ったあとに、息切れがマイクに入ってしまって、大爆笑!(ちょっとしたハプニング?)

「踊って、歌って、あ-疲れたぁ。このあと、歌も歌うんだから。。。」足元フラフラ。

同じ舞台上にいたお兄さん(梅沢武生さん)が素で笑ってました。

そして「がんばって」と。(笑)

本当に疲れてたんだわ。

 

すべて書ききれないほど、【笑い】があちらこちらでおこっていました。

客席との掛け合いも大爆笑。(お→おっちゃん)

お芝居最後のシーンでの出来事です。

 

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

お客さんは息をひそめて見守る。

お「あのね、私が上手見て、下手見て、正面向いて頭下げたら、掛け声お願いします。うめざわとか、よっとか」

お「それでは、お願いしますうぅ」

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

おっちゃん、左足を一歩前へ

客「うめざわさん」

お「まだ、早い。最後に正面向いて頭さげたら」

 

お「では、お願いしますうぅ」

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

客「とみざわ」

お「(*^_^*)とみざわって誰だ。」

 

◆拍子木 が鳴る。

 カン、カン

客「とみおちゃん大好き」

お「はいはい。」

などなど。

でも、笑いをとってるだけではなく、キメルところはビシッとキメていました。

 

 

●第二部 梅沢富美男・歌謡オンステージ

なんとここでも笑いが起こったのです。なんと。

 

舞台は、舞台奥に演奏者が4名いらっしゃるだけのシンプルな感じです。

 

演奏が始まり、「夢芝居」でおっちゃん登場。

曲が終わると、客席から花束や差し入れを持った方がゾロゾロ舞台に駆け寄ります。

すごいですね。このシステム。

 

2曲目の曲紹介をし、演奏が始まります。

おっちゃんは、客席に背を向け、水を飲みに舞台奥の演奏の方へ。

歌い出しと同時に振り返ると…

 

  • 2018.01.21 Sunday
  • 22:56

【観劇】舞台

早霧せいなさん、宝塚退団後、初の舞台『SECRET SPLENDOUR』観劇

ちぎちゃん宝塚退団後、初の舞台『SECRET SPLENDOUR』を観劇しました。

7月に退団されて、あれから4カ月。

 

待ってました!

お芝居スタートより、ショースタートの方が好きだな。

テル(凰稀かなめさん)の時もそうだったし。

 

ちょっと女性の部分も見せつつ、宝塚時代の曲も入れつつ、

新しい発見もできる。

きっとそんなショーになるんだろうな。

と期待して、ワクワクドキドキこの日を待ちました。

 

第1部は、不思議な空間を感じました。

これが、荻田先生(構成・演出)ワールド。

 

浅草狂騒曲は、タテがばっちり決まっていました。 さすが、雪組出身。

怪しい雰囲気が続いたショーにふょっこりできる「浅草狂騒曲」、 この場面は、会場が沸いていました。

「早霧さん、助けて〜」のセリフに会場内、爆笑。

「さぎりさん」って、なんか硬い。。。   

 

忘れてしまったけれど、「○○男」みたいなセリフの時も会場内、爆笑。

隣の席の方が、小さな声で突っ込みをいれていました。 「男なんだ」

 

最後、カーテンコールで楽しい場面が…「ポン、ポンポンポン」←手拍子

ちぎちゃんの動きに合わせて、会場内のお客様が手拍子を。

綺麗に決まりました。

ちぎちゃんも喜ばれていました。

「みなさん大好き」と言って裏へはけていらっしゃいました。(^^)v

 

しかし、スタイルいいな、ちぎちゃん。

うらやましい。

スカートも似合ってました。
正面を向いて歌うシーンは、ちょっと男らしかったけど(笑)

 
2018年3月23日のDVDが発売されます。
ちぎちゃん、退団後初の舞台のDVD。
この時期だからこその演出。
見逃した方&想い出を保存したい方、ぜひどうぞ!
【収録内容】 ◆公演映像(梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて収録) ◆特典映像(稽古風景)


SECRET SPLENDOUR (DVD)

 

 

パンフレットにあった出演者へのQ&A、私も参加してみたいと思います。

 

Q.早霧せいなさんの印象をお聞かせください。

  A.中学生の男の子

 

Q.本作品の中で最も好きなナンバーは?

  A.先生と踊ってみよう
    男役を思い出す先生とのダンスと、気心知れてる雰囲気に温かさと懐かしさを感じ、

    こちらまで温かい気持ちになりました。

 

Q.SSと聞いて思い浮かんだのは何の略ですか?

  A.早霧せいなさんと洋服のサイズ
 
これ、買いました。 公演プログラム、写真集セット

  • 2017.11.12 Sunday
  • 21:00

1