Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories






チケットぴあ



Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

【情報】話題

凰稀かなめ The Beginning


宝塚を卒業されて、約1カ月、早くも始動開始!のニュースが。
ほんと、早い!

コンサートでスタートかぁ~
公演は、平日。3回公演。
どうしようかなと悩みながら、
チケット購入選手権に参加してみました。

運よくチケット取れたら、行く!と。

そして、本日チケット発売。
結果…惨敗。
(ですよね~。悩んでる人にチケット回ってこないですよね~(>_<))

いいところまで購入手続き進んでいたんですけどね。
最後ポチッとするところで、終了画面になりました。

トホホッ、取れなかったものは仕方がない。
行かれた方のレポを楽しみに待つことにします。


今後のテルの活動が気になるところ…。
ファンクラブとか、どうかな。


キム(音月さん)は、テレビ出演からスタートで、
待ちに待った舞台がやっと昨年。(退団は2012年)
待ちすぎて、ちょっとテンションが下がってしまったから、
今回のテルの活動は(*^^)v。
テンション上がります。
よかった。

舞台中心で活躍してほしいな~。

  • 2015.03.14 Saturday
  • 10:11

【情報】話題

なんと衝撃発表

もう色々な人がブログで嘆いているけれど、
私も触れておかなくっちゃ。

**********************************************

2014/11/07

雪組 退団者のお知らせ

下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(雪組)

夢乃 聖夏


2015年3月22日(雪組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団
**********************************************
宝塚の公式サイトにこのような発表がありました。


な・なんと、私的注目No.1のタカラジェンヌ・夢乃 聖夏さんが退団されてしまいます。
先日、伯爵令嬢を観劇し、ともみんがいると安心する。というコメントをしたばかり。
なんてこったー。
来年は、雪組に注目。と宣言したばかりなのに(>_<)。

そうなると、どうなるの私。
どこの組見る?


いやぁ~、でもほんともったいない。
重要な人材がまたひとり。
これが宝塚なのか。
  • 2014.11.08 Saturday
  • 19:29

【情報】話題

真央ちゃんタイマー発動

ソチオリンピックのフィギュア、終わってしまいました。

今大会にかける応援スイッチが見つかっていない私。
オリンピックが始まる前は、あと何日と数えていたのに・・・おかしいな。

注目していた競技は、
女子スキージャンプ、カーリング、フィギュアスケートだけで、
私の頭の中には、ほかの競技は全く情報がないという
スポーツ好きにしては非常にめずらしい状態でした。競技種目がわからない。
いつもはもっと見てるのに。
(まだ、オリンピック終わってないんだけど。)

女子スキージャンプは、サラちゃんが見たい。
カーリングは、前回のオリンピックではまってしまったので、また見たい。
フィギュアスケートは、絶対見たい。


気合入っていたはずなのに、サラちゃんを見逃し、
カーリングも3試合くらいしか見ることができず、
フィギュアの男子も見逃し、応援スイッチ見つからず。なんかダメダメ!!


真央ちゃんは、絶対に絶対に見る!!


ショートプログラム滑走順番30番。
これは危険・・・起きていられるのだろうか私。
4時半?
  • 2014.02.21 Friday
  • 11:02

【情報】話題

2013年度 フリーエージェント宣言選手公示

プロ野球オフシーズンの楽しみのひとつ、FA移籍!!

本日、FA行使した8選手が発表されました。
明日から、国内12球団(小笠原は海外球団も含む)と交渉が解禁になります。
どの選手がどこに行くのか、とても楽しみです。

巨人は誰かとるのかな?
噂では、片岡治大内野手、大竹寛投手あたりが上がってますが・・・さて。

■海外FA資格
読売ジャイアンツ
小笠原 道大
内野手

■国内FA資格
埼玉西武ライオンズ
涌井 秀章
投 手

埼玉西武ライオンズ
片岡 治大
内野手

福岡ソフトバンクホークス
山崎 勝己
捕 手

北海道日本ハムファイターズ
鶴岡 慎也
捕 手

阪神タイガース
久保 康友
投 手

広島東洋カープ
大竹 寛
投 手

中日ドラゴンズ
中田 賢一
投 手
  • 2013.11.14 Thursday
  • 21:13

【情報】話題

日本シリーズ 第3戦

特にコメントないなぁ〜
完全に負けた!!
終始楽天ペース。


巨人、おとなしすぎません。
楽天のような気迫が全然感じられません。


巨人って、なんかいつもエンジンかかるまで時間がかかるんだよなぁ。
大丈夫なんかぁ。


JUGEMテーマ:スポーツ

  • 2013.10.30 Wednesday
  • 10:29

【情報】話題

日本シリーズ 第2戦

今日は巨人、負けました。
運がなかった。

まーくんのピッチングはすばらしかったけど・・・
7回の2点目は、審判のジャッジミスですね。
VTRでスローを見ても、ボールの方が早かった。
星野監督の監督勝利インタビューでも、
「2点目は、ラッキーだった」的な発言が・・・。

こら、審判ちゃんと見ろ!!

クリネックススタジアムの雰囲気に、審判が負けたのでしょう。
ダメだこりゃ。


今日は巨人が負けたけど、なんか負けた気がしない試合。
引き分け的な試合でした。
  • 2013.10.27 Sunday
  • 21:50

【情報】話題

日本シリーズ 第1戦&ドラフト会議

ワクワクドキドキの日本シリーズ、昨日第1戦が、仙台で行われました。

巨人先発・内海
楽天先発・則本

楽天は、まーくんじゃなかった。
『台風が来てたから、まーくんに万全な調整をさせるためだったんじゃない?』と言って人がいましたが。第1戦は、雨で流れる可能性あるけど、第2戦は晴れるから絶対試合やるから。って。
なるほどね!! とも思いながら、テレビ観戦スタート。

則本くん、すごいピッチング。
これは打てんわ。
由伸は、完全に手も足も出ませんって感じでした。

でも、第1戦は絶対巨人に勝ってもらわなければ・・・
初戦は大事です。


結果、2-0でなんとか巨人が勝ちました。
あーよかった。
なかなかいい試合だったと思います。

きょうの先発
巨人・菅野
楽天・まーくん

巨人には、今日も勝ってほしい。
まーくんを倒してほしい。

昨日よりも気合を入れてテレビ見ます。
叫びます。


※試合とは関係ないけど、クリネックススタジアムって、照明暗くないですか?


続いて、ドラフト会議の感想を。
注目の松井裕樹投手は、楽天に。

巨人は、石川 歩投手を外し、小林 誠司捕手を指名しました。
イケメンです(^-^)。
キャッチャーがイケメンってもったいない!!
マスク透明にしたらいいのに。
でも、透明のマスクって、おかしいかぁ。

今回のドラフトでとても気になった選手がいます。
それは、広島1位指名の大瀬良 大地投手。
ドラフト前日のスポーツニュースで紹介された時、
このピッチャー、いい!! と直感で思いました。
ストレートがすごくよかったんです。
巨人指名してくれないかな。と思ってドラフト見てましたが、
残念ながら、巨人は指名しませんでした。
ガックシ。


ドラフトのあとの特別番組で、注目の選手が紹介されていましたが、
大瀬良投手のことも紹介されていました。
人柄も素晴らしい!!
敵チームなので、応援できませんが、注目します。


JUGEMテーマ:スポーツ
 
  • 2013.10.27 Sunday
  • 09:29

【情報】話題

宝塚100周年

来年100周年を迎える宝塚!!

2013年も約半分残っていますが、
早くも来年の演目が発表されました。


星組
ル・スペクタクル・ミュージカル
『眠らない男 ―ナポレオン・愛と栄光の涯(はて)に― 』
L’Homme sans sommeil: Napoléon 〜Au-delà de l’Amour et de la Gloire

作・演出/小池 修一郎
作曲/ジェラール・プレスギュルヴィック

宝塚歌劇100周年の記念すべき第一作は、「宝塚から世界へ発信するオリジナル作品」を目指した超大作ミュージカル。作曲に『ロミオとジュリエット』のジェラール・プレスギュルヴィック氏を招き、小池修一郎との日仏コラボレーションでの創作となります。
フランスが生んだ最大のヒーロー、ナポレオン・ボナパルトの栄光に彩られた人生の軌跡を、妻ジョセフィーヌとの愛と葛藤を中心に、切なくも激しい魅惑のメロディの数々に乗せて、壮大なスケールで描きます。


花組
ミュージカル
『ラスト・タイクーン ―ハリウッドの帝王、不滅の愛― 』
〜F・スコット・フィッツジェラルド作「ラスト・タイクーン」より〜
脚本・演出/生田 大和

20世紀のアメリカ文学の代表的な作家であるフィッツジェラルドが最後に取り組んだ未完の長編小説「ラスト・タイクーン」のミュージカル化。1930年代 のハリウッド映画界を舞台に、大物プロデューサーの栄光と挫折、そして女優であった亡き先妻と瓜二つの未亡人とのロマンスを描いたミュージカルです。尚、 この公演は生田大和の宝塚大劇場デビュー作となります。

メガステージ
『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
作・演出/齋藤 吉正

これまで培われてきた宝塚独自のレビュー、ショーに、時代を反映した洒落たセンスを織り込み、100周年以降のレビュー、ショーの新たな形式を提示する意欲的なステージ。“眩しい夢”の数々が“無限”の可能性に満ちた100周年となるよう、願いを込めた舞台です。


月組
日本絵草紙
『宝塚をどり』
作・演出/植田 紳爾

宝塚歌劇の日本物の伝統を踏まえながら、伝統の継承だけではなく、挑戦という姿勢をもって構成された作品です。祝典舞踊、伝統芸能の原点でもある日本の民謡、鏡獅子を題材にした新しい獅子と蝶の舞などで構成された日本物レビュー。

プチ・ミュージカル・プレイ
『明日への指針 −センチュリー号の航海日誌−』
作・演出/石田 昌也

1900年代初頭の禁酒法時代、ロンドンからニューヨークへ向かう貨客船「センチュリー号」を舞台に、小説家志望の船の通信士と、若き人妻を中心に繰り広げられる祝祭劇。

グランド・レビュー
『TAKARAZUKA 花詩集100!!』
作・演出/藤井 大介

レビューの王様と言われた演出家・白井鐡造が、帰朝みやげ作品として、1930年に『パリゼット』を手掛け、その後、1933年に『花詩集』を発表。ここ から、現代の宝塚歌劇のレビュー、ショーが発展していきました。100周年という記念すべき年に、『花詩集』を現代のアレンジで作り直し甦らせることに よって、宝塚の原点を見つめなおし、これからの更なる発展へとつなげる、新しい『花詩集』を目指した作品です。また、振付スタッフのメンバーに、ブロード ウェイで演出・振付の第一人者として活躍中の、ジェフ・カルフーン氏を招聘する予定です。

※なお、この公演で、第100期生が初舞台を踏みます。


宙組
宝塚グランドロマン
『ベルサイユのばら―オスカル編―』
〜池田理代子原作「ベルサイユのばら」より〜
脚本・演出/植田 紳爾 演出/谷 正純

1974年に初演され、社会現象を巻き起こした舞台『ベルサイユのばら』。革命に揺れ動く18世紀のフランスを舞台に、熱く生き、哀しく散った二組の恋人 たち。オスカルとアンドレ、フェルゼンとマリー・アントワネットが繰り広げる舞台は、多くの人々に愛されてきました。99周年には「オスカルとアンドレ 編」「フェルゼン編」を上演し、99周年の宝塚歌劇を鮮やかに彩ると共に、観客動員数が450万人を越えるなど、その歴史に新たな1ページを付け加えまし た。それに続き、100周年を迎える今回は、「オスカル編」を上演。また違った角度から描き出す「ベルサイユのばら」の世界をお楽しみ頂きます。


雪組
宝塚傾奇絵巻
『一夢庵風流記 前田慶次』
〜原作 隆慶一郎『一夢庵風流記』(新潮文庫刊)〜
脚本・演出/大野 拓史

隆慶一郎による同名小説の舞台化。戦国時代末期、前田利家の甥にあたる慶次は、利家が北陸に封ぜられた当初は利家に仕えたものの、出奔し、京へ向かう。そこで「傾奇者」として名を馳せた慶次が、自由を求め豪放磊落に生きていく様を生き生きと描き出した作品です。

グランド・レビュー
『My Dream TAKARAZUKA』
作・演出/中村 一徳

100周年を迎える宝塚歌劇が紡いできた夢の如く、人間には様々な「夢」がある。旅人がみた夢、未来へと向かっていく若者たちの強い決意、街角で繰り広げられる恋人たちの夢模様。そんな様々な「夢」をテーマに繰り広げるレビューです。

*********************************************************
さて、どれを見るかな?

まず、宙組は絶対見ます。
これは決まってるんです。
でも・・・でも・・・正直、ベルばらじゃない方がよかったなぁ。
ベルばら、今年たくさんやったもの。
でも、見ますよ。

あと、星組の公演も気になってます。
こちらも見たい。

あとはどうかな〜。
日本物は苦手なので、たぶん見ないです。
100%眠ってしまうから。
花組・・・うーん悩む。

来年、忙しくなるぞ〜私!!
  • 2013.07.23 Tuesday
  • 22:16

【情報】話題

エリザベート

今年、密かに観劇をたくらんでいる作品があります。

それは…エリザベートです。

1月30日に、制作発表がありました。
制作発表に、ご招待!! なんて、サイトにあったので、応募してみたのですが、
残念ながら、外れ!!
後日、サイトで記者会見の模様を見ることに…
豪華ですね~

チケット取れるんだろうか?(ドキドキです。)
とか
どの組み合わせを見ようかな。
とか

そんなことを考えてる今日この頃ですが…

なんと、あの加藤清史郎くんも出演することが決まったそうじゃないですか。
豪華ですね~


エリザベートは、宝塚バージョンしか見たことないので、
男性も加わるといったいどんな感じになるのか、
いや~ほんと楽しみです。


エリザベート 2007 雪組(DVD)



エリザベート 2009 月組(DVD)



エリザベート 花組(DVD)
  • 2012.02.03 Friday
  • 09:46

【情報】話題

白くまラーメン



札幌にある円山動物園で販売していた
「白熊塩ラーメン」がTVで放送されてから、話題沸騰中

TBS系列の「マツコの知らない」という番組で、

マツコ・デラックスが
「インスタントとは思えない」
 と絶賛したとか…!

パッケージがなんともかわいい。
これがラーメンとは…お菓子かと思ってしまいます。
お土産としても人気のようですね。





1食(お試し)180円(税込)
10食 1,680円(税込)

インスタントラーメンとしてみたら、ちょっとお高めのようですが、
試しにおひとついかがでしょ?
  • 2012.01.24 Tuesday
  • 18:01